0724ブログ

花街 ≪ 祇園町の検番 … 芸舞妓さんのお稽古  ≫

おおきに、ミャーコどす。

先日、フェイスブックの方で宮川町さんでゆかた会が開かれたとおはなしさしてもらいました。宮川町さんの芸舞妓さん方は、常日頃から東山女子学園(ぎがしやまじょしがくえん)というところで、芸事に精進されてます。ゆかた会は、その発表会ともいえまっしゃろなぁ。
祇園甲部さんでは、八坂女紅場学園(やさかにょこうばがくえん)にお稽古しに出向かはるお話は以前さしてもうたことがあります。

皆さん、お稽古と聞かはると、芸妓さん舞妓さんやし舞や三味線がピンと頭に浮かばはることや思います。お座敷にあがらはるには、そら舞ができひんことにはあきまへん。そやけど、それだけやないんどす。

こちらは、祇園甲部さんの街に掲げられている検番いうもんどす。
今みたいに電話もない時分から、芸舞妓さん方はこれをみて、自分のお稽古の日をメモして確認してきはったんどす。
現代っ子の娘さんやったら、自分たちの携帯電話でピッと今流行のLINEとかで連絡が回ってくるんどっしゃろなぁ。便利な世の中どす。

今も、月初めにお稽古の日が書き込まれると、検番の前で、舞妓さんが一生懸命手帳に書きこんだはるお姿を見かけますえ。お師匠さんのご都合やさかいに、時には公休日にお稽古が重なることもあるそうどすけど…

それにしても、ようけの科目かいたはりますやろ?
芸舞妓さん方は、舞やお囃子だけやのうて、花街の女性として成長していかはるために、いろんな分野の感性を磨かはるんどっしゃろなぁ。

そうそう、お花やら絵やらお習字やらは、4月の都をどりの会場で展示されるんどすえ。
いやぁ〜あの芸妓さんがこんな絵かかはんのやねぇ、あの舞妓ちゃんお習字上手やねぇ、と、一般のお客様の目にも触れることにならはるんで、そちらのほうもきばって精進しはります。

あらためて検番みてみると、そら芸舞妓さんはお昼間もお忙しいのがようわかります。あんじょう、きばっておくれやす。
どうぞ、よろしゅうに。

Pinterst share

Pinterest

Visit GeishaJapan's profile on Pinterest.

  • 月刊京の舞妓さん
  • 舞妓倶楽部 はんなりだより