6055823668_059a2ac0d1_z

体験 体験レポ!祇園をどり

先日、祇園東さんの祇園をどりに行ってまいりました!

普段は、祇園花月になってからは、
劇場出入りする若手芸人さんや大御所さんを一目見ようと、
プレゼントをもった若い子からおばさん軍団までが、
入口付近にたむろされていたりするのですが…

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-祇園会館1京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-祇園会館2

この祇園をどり期間中は、全く雰囲気が一変します。

和服姿の方も多く、お茶屋さんの女将さんらしき方々がいらっしゃり、
入口から一歩入ったところには、本日出演の芸舞妓さんの名前入りの提灯がかけられていました。

 

お茶席もありましたが、撮影禁止だったもので、画像はありません。

いよいよ、幕があきました!

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-祇園をどり1

あでやかな4人の舞妓さん達が、手に手に人形をもっての登場です。
…というのも、本日の公演内容をお話ししますと、和製トイストーリーなのです(笑)

舞妓さんの前に並ぶお人形が、舞妓さん達がお稽古に行っている間に、
踊ったり、お姉さんのおまんじゅうを食べてしまったり…と。
こちらのお二人も、お人形さん役の芸妓さんです。

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-祇園をどり2

フィナーレでは、芸妓さんは黒紋付に早変わり!
舞妓さんは、先月お店だしをされたばかりの、新米お二人も加わり、
6人での華やかさでした。

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-芸妓さん

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-舞妓さん

私の若かりし頃は!? 
マハラジャという一世を風靡したディスコで知られ、二本だての映画館としても知られ、
しかし、伝統をまもる祇園東さんの発表の舞台ともなり…
11日からは、また、祇園花月として吉本のイベントが目白押しです。

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-吉本

古今の時代の流れ、そして融合を肌で感じた祇園会館でした^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

というわけで、よこやまさんの体験レポでした。
艶やかですねえ~。一度見に行ってみたいものです。

Pinterst share

Pinterest

Visit GeishaJapan's profile on Pinterest.

  • 月刊京の舞妓さん
  • 舞妓倶楽部 はんなりだより