9359029012_7099c37666_c

名所 鞍馬の火祭のおススメ観覧段取り!?

「 静 」の時代祭に対して、京都奇祭三大祭りの一つとして知られる、
京都にしては珍しい、「 動 」のお祭りです。

今年は土曜日ということもあり、
時代祭との「お祭りはしご」を考えられている方は例年以上ではないでしょうか?

お昼には「時代祭」、夜には、「鞍馬の火祭」というイメージですが、
はしごをお考えの際には、時代祭を出発まじかの御所付近でご覧になり
すぐに鞍馬のお山へ移動されることをおススメします。

その時は、できれば夕御飯のお弁当などは、市内で調達されることもおススメ。

と言いますのも、鞍馬へ向かう交通機関の選択が少なく、
また、混雑具合によっては、入山規制がかかり
交通機関にも規制がかかってしまうこともあります。

鞍馬のお祭りの場の狭さなどを考えますと、
お祭りがはじまる18時前には、身動きも取れない状態になってしまうのです。

(私も以前、鞍馬に向かう叡山鉄道の出町柳駅で、
乗車規制にかかり、断念したことがあります。)

そして、

必ず、あまり思い入れのない(!?)防寒着をお忘れなく…

鞍馬は、山の上ですので、京都市内よりも確実に冷え込みます。
また、火祭ですので、風向きにより、思ったよりも火の粉が舞うことも多いのです。
気がつくとお気に入りのお洋服に、火の粉で小さな穴がいくつもあいてしまっていることがよくあるんです(泣)
ですので、くれぐれも思い入れのないお洋服で(笑)

最後に…
活気あるお祭りの雰囲気を堪能して、気分も高揚されることと思うのですが、
ちょっと、頭の片隅においていただきたいことが。

お帰りの際には、叡山電鉄など、行き以上に混雑することをお忘れなく!

電車に乗れるまで、駅では長蛇の列で時間もかかります。
また、叡山電鉄は、特別ダイヤで運行してくれますが、
その後の乗り継ぎの電車などの予定をしっかりと考えておく必要があります。

終電への連絡に間に合わなく、急遽ホテルを探す羽目に…
結構、よく聞く話なんです。お気をつけ下さいませ。

★★★★★
※お祭り自体は、およそ18時前ごろから始まります。

鞍馬の火祭」テレフォンサービス 075-741-4511

由岐神社(ゆきじんじゃ)
住  所:京都市左京区鞍馬本町1073
電話番号:075-741-1670

Pinterst share

Pinterest

Visit GeishaJapan's profile on Pinterest.

  • 月刊京の舞妓さん
  • 舞妓倶楽部 はんなりだより