8574554518_8427832441_c

名所 食文化の祭典「京料理」

昨日に引き続き、国民文化祭関連でございます。
本日は、今、お腹が空いてられる方には、ちょっと毒かも!?

オープニングパレードを満喫しましたのち、
祇園甲部歌舞練場横の八坂倶楽部に出向いてきました。
以前、ご紹介しました食文化の祭典です。

本来であれば、まだ売り切れ一歩手前で、
お茶席や特設食堂で一流老舗料亭のお弁当などをいただけたのですが、
これからまだまだ続く国民文化祭のイベントに…
第一日目から散財するわけにもいかず(泣)
誘惑を振り切り、展示コーナーへ直行しました。

京料理は、味で楽しむ前に、
器で楽しむ、器でおもてなしをするとも言われていますが、

まさしくその通り! 

こちら、お料理が何ものっていなくても、
見ているだけで気持ちもお腹も満足してしまいます。

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-漆器

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-陶器

しかし、とても香しい~おいしい空気が流れているんです!

なんと、各料亭から陳列されているお料理は、全て本物
まぁ~なんと酷なことか!? いえいえ、なんと素晴らしい!!

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-京料理1

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-京料理2

お重から溢れんばかりのご馳走や、
繊細な細工のされている、きめ細やかなお料理の数々…

一口でいいから… とゴクリと喉はなるわ。。お腹はなるわ。。。

そして、おまけにアナウンスが流れ、時間的に運よく、
展示ブース奥の舞台の京舞も見ることができ…
素晴らしい時間を過ごしました。

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-京舞

ただ、京舞を拝見しながら…

頭の中は、「お昼、何食べよ~!?」でいっぱいでしたが(爆)

こちらの高貴なお料理を愛でた会場を出て、
コンビニおにぎりとおでんを食べたなんて~口が裂けても申せませんゎゎゎ。

そして、最後に是非ご紹介したいのが、
こちらの会場は入り口で靴を脱いであがるのですが…
自分の靴を入れるためのナイロン袋を渡されるわけではないのです!

京都案内処~舞妓倶楽部 Official Blog~-下足番

お着物姿の方に、「お靴お預かりします」と番号札を渡されました。
そうなんです… 料亭さながらに、下足番をしてくださる「おもてなし」!

みなさん、恐縮されながらも、
京のおもてなしの心を肌で感じられたことと思います。

私は… もっときちんとした靴を履いてくるんだった!と
顔を赤らめての反省しきりでしたが(笑)

Pinterst share

Pinterest

Visit GeishaJapan's profile on Pinterest.

  • 月刊京の舞妓さん
  • 舞妓倶楽部 はんなりだより